• shopping cart
※土曜・日曜・祝日の発送業務はありません。ご了承下さい。

セール

BetaFPV Beta65S V2 Newバージョン 1S 65mm ブラシモーター BNF BT2.0コネクター Futaba / Frsky
BetaFPV Beta65S V2 Newバージョン 1S 65mm ブラシモーター BNF BT2.0コネクター Futaba / Frsky
※V2になって新しいFCとコネクターがBT2.0に替わっています。 ケースとバッテリー予備が2本付いたコンボです。 BetaFPV Beta65S V2 Newバージョン 1S 65mm ブラシモーター BNF BT2.0コネクター BNFです。 強化されたw0716 19000KVブラシモーターと最新VTXカメラ搭載 です。 S-FHSS(FUTABA)とFrskyのどちらかをお選び下さい。 安定飛行で初心者からプロまで楽しんでいただけます。0716 19000KVのトルクフル・パワフルなブラシモーターで安定性があるので初心者からレーサーまで利用できます。 あのチャンピオン中学生レーサーは基本この構成でレースで優勝しています。 超軽量のレシーバー内蔵FCにM01 AIO camera VTX(3g) モーターはBetaFPV 0716 19000KV ブラシモーター 1S300mAhのBT2.0バッテリー2個 付属します。 超軽量のFCで23g(バッテリーなし) ※テストフライト動作検証して出荷します。 ※FrskyはS-FHSS(FUTABA)用をこちらで切り替えます。スティック調整などはお客様でお願いします。 バインド方法 Futabaはプロポの電源を先にONしてください。 FrskyやFutabaなどのプロポのバインド状態にします。 バッテリーを繋いだままで赤丸のボタンをピンセットなどで押します。 離すと表の青キャノピー内のグリーンLEDが点滅します。この時バインド待ち状態です。 グリーンLED点灯でバインド完了です。 ベータフライト10.6.*以上に接続しMODE設定でスイッチの割当(ARMスイッチ/Modeスイッチ等)デフォルトではARMスイッチ(AUX1) Modeスイッチ(AUX2)になっています。 プロポのサブトリムやエンドポイントを調整してください。 ※BetaFright Configfator 10.6.*以上を使用してください。 ※FPVフライトのためにはアマチュア無線技士免許及び送信機の開設申請が必要です。 パッケージ内容 Beta65S BNF 1S300mAhのBT2.0バッテリー2個 VTX系統図 日本語マニュアル Frame: 65s frame V4 Weight: 25g (without battery) Flight Controller: BETAFPV F4 Brushed FC V2 Motor: 7x16mm Coreless Brush Motor, 19000KV Receiver: SPI FUTABA RX M01 AIO Camera 5.8G VTX Power connector: BT2.0 connector, AKA PowerWhoop connector Batterry: 300mAh 1S Lipo Battery Propeller: 31mm 3-blade propeller (0.8 shaft) Flight time: 3 min 30 second
¥12,800
【在庫処分】BetaFPV Beta65S Lite 1S 65mm Brush Whoop BNF Frsky_D8
【在庫処分】BetaFPV Beta65S Lite 1S 65mm Brush Whoop BNF Frsky_D8
ケースとバッテリー予備が1本付いたコンボです。 BetaFPV Beta65S Lite 1S 65mm Brush Whoop BNF です。 強化されたw0716 19000KVブラシモーターと最新VTXカメラ搭載 です。 FrskyD8のみでSilverwearのFCでベーターフライトには接続できません。 ※Futabaプロポでは飛ばす事ができません。 安定飛行で初心者からプロまで楽しんでいただけます。0716 19000KVのトルクフル・パワフルなブラシモーターで安定性があるので初心者からレーサーまで利用できます。 オールインワンFCで超軽量です。 モーターはBetaFPV 0716 19000KV ブラシモーター 1S300mAhのHVバッテリーBT2.0 2個 付属します。 超軽量のFCで23g(バッテリーなし) ※テストフライト動作検証して出荷します。 ※OSD画面で基本設定可能です。 ※F1(5740) F4(5800) の2バンドでお使い下さい。E1(5705)は選択できません。 バインド方法 プロポをFrskyD8のバインド待ち状態にしてください。 バッテリーを繋いだままでバインドのボタンをピンセットなどで押します。 離すと青丸の赤LEDが点滅します。この時バインド待ち状態です。 LED点灯でバインド完了です。 ※FPVフライトのためにはアマチュア無線技士免許及び送信機の開設申請が必要です。 メーカー詳細ページ https://betafpv.com/products/beta65s-lite-bnf-micro-whoop-quadcopter Bullet Point As same as the Beta65S, more punch on throttle with faster 19000KV 7x16mm motors and 4-blade propellers. Support level mode and acro mode. Also, it has the ability to change settings for custom builds or to adapt to personal preferences by stick gestures. Built-in protocol native receiver, compatible with almost radio transmitter. Specification Wheelbase: 65mm Weight: 25g (without battery) Motor: 7x16mm 19000KV Brushed Motors Canopy: Canopy for Micro Camera Flight time: 3-4 minutes パッケージ内容 Beta65S Lite 1S300mAhのHVバッテリー1個 VTX系統図 現在日本語マニュアルはありません。
¥6,000 SOLD OUT
【Larva-X V2】 Happymodel LarvaX  V2 2-3S 2.5inch Brushless FPV Racing Drone 【 Frsky RX / Futaba をお選び下さい。】
【Larva-X V2】 Happymodel LarvaX V2 2-3S 2.5inch Brushless FPV Racing Drone 【 Frsky RX / Futaba をお選び下さい。】
※LarvaX V2 V2にバージョンアップ ファームBF4.3.0 100ミリメートルCrazybee F4 PRO 2-3S 2.5インチFPVレーシングドローンBNF RuncamのNaNO 2カメラ DVR付きVTX 今回入荷はプロペラがブラックバージョンになりますがレッドの純正ペラもお付けします。 ブランド名:Happymodel モデル:Larva-X アイテム名:100ミリメートルCrazybee F4 PRO 2-3S 2.5インチ RuncamのNaNO 2カメラ付マイクロFPVレーシングドローン バージョン:Frsky RX / Futaba切替可能 Betaflight 4.3.0にファームウェアをUP ホイールベース:100ミリメートル サイズ:(プロペラなし)88x88x45mm 重量:50グラム(バッテリー含まず) Crazybee F4 PROフライトコントローラー 10Aの4in1 ESCオンボード EX1103 7000KVモーター 軸径:Φ1.5mm ※ハーフHDのDVR付きVTXでマイクロSDカードに録画できます。 Happymodel Diamond_VTX RuncamのNaNO 2 FPVカメラ ※プロペラは2種類(REDとBLACK)が付属します。 特徴: - Crazybee F4 PRO V2.1 AIOフライトコントローラ2-3sリポ互換性 - 最軽量1102ブラシレスモータは、ダブルボールベアリングと2.7G - ライト、パワフルでスムーズ - AIO 5.8G 40CH 25MW VTX / SmartAudioのと700tvlカメラ - TPUの3D印刷天蓋と2ミリメートルカーボンファイバーフレーム - Betaflight OSDのサポート、入手しやすいRSSI、電圧、あなたのゴーグルから現在(DSMXバージョンなしRSSI出力) - フルテレメトリー機能準備(Frskyバージョンのサポート) - 両方の2S-3Sリポ/ LIHVのための互換性 ※Futaba S-FHSSはこちらで設定変更して動作確認してから送ります。 ※バインドは同封の英語マニュアルをご参照下さい。FCのバインドボタンをバッテリーを繋いでから押すか、LED赤が点滅したらバインド待ち状態でボタンを離します。点灯でバインド完了です。 ※FCのバインドボタンへのアクセスが難しいのでBetaFlightのCLIで 「 bind_rx」 を入力したほうが簡単です。 パッケージに含まれるもの: 1×Larva-X FPVレーシングドローン 1×キャノピー(黒) 1xタイプ違いプロペラセット 1x純正レッドプロペラセット ・VTX系統図
¥22,000
KigaruDrone

メールマガジンを受け取る