• shopping cart
※12月30日午前中までの注文(決済完了分)は12月30日に発送します。それ以降は1月5日発送になります。

新製品

Happymodel Mobula6 HD 1S 65mm Brushless Whoop Runcam Split3-lite(2種類)Frsky / Futaba
Happymodel Mobula6 HD 1S 65mm Brushless Whoop Runcam Split3-lite(2種類)Frsky / Futaba
新発売Happymodel Mobula6 HD 1S 65mm Brushless Whoop BNF です。 FrskyとS-FHSS(FUTABA)のどちらかをお選び下さい。 Mobula6にHDカメラDVR付 Runcam Split3-lite(1080/60fps) 基本は安定飛行で初心者からプロまで楽しんでいただけます。 超軽量のVTX・レシーバー内蔵の最新FCに モーターは新開発Happymodel 0802Motors 19000kv Props Red 1セット、1S 250mAhのHVバッテリー2個 USB充電器 等付属します。 組み込みVTXとレシーバー内蔵の超軽量のFCで27g(バッテリーなし)を切ります。 カメラは最新の超軽量、HDカメラDVR付 Runcam Split3-lite(1080/60fps)でSDカードにHD録画可能です。 SDカードを機体に入れてバッテリーを繋ぐと画面右上に赤く録画マークが点滅します。 バッテリーを抜くと自動ストップで録画が完了されます。 ※Frsky / Futaba S-FHSSはこちらで設定変更してテストフライト動作確認してから送ります。 バインド方法 Futabaはプロポの電源を先にONしてください。FrskyはD8モードでバインド待ちにしてください。 バッテリーを繋いだままで赤丸のボタンをピンセットなどで押します。 離すと青丸の赤LEDが点滅します。この時バインド待ち状態です。 FrskyやFutabaなどのプロポのバインド状態にします。 LED点灯でバインド完了です。 ベータフライト10.4.*以上に接続しMODE設定でスイッチの割当(ARMスイッチ/Modeスイッチ等)デフォルトではARMスイッチ(AUX1) Modeスイッチ(AUX2)になっています。 プロポのサブトリムやエンドポイントを調整してください。 ベータフライトに接続の注意 ※VTX内蔵のFCなのでかなり熱を持ちます。なるべく短時間で設定するようにしてください。VTXやFCが壊れる場合があります。 ※BetaFright Configfator 10.4.*以上を使用してください。 ※FPVフライトのためにはアマチュア無線技士免許及び送信機の開設申請が必要です。  Features: AIO 4IN1 Crazybee F4 Lite flight controller built-in 5.8G VTX Extreme light 1S 65mm Brushless HD whoop only 27g Come with Runcam Split3-lite 1080P HD DVR Smooth and agile Compatible for 1S Lipo/LIHV Camera Angle adjustable パッケージ内容 Mobula6 BNF Props Red 1セット、1S250mAhのHVバッテリー2個 HDカメラOSDスイッチ 1SUSB充電器 トライバーセット 日本語マニュアル VTX系統図 ※どちらも初期設定をしてテストフライトしてから動作確認し出荷します。 お客様のほうで改造(モーターのチューニング・半田付け等・パワーコード変更)した場合やファームアップした場合は保証の対象外になりますのでご注意願います。
¥17,000
Jumper T-Pro JP4-in-1 Multi-protocol 2.4G プロポ送信機 OpenTX
Jumper T-Pro JP4-in-1 Multi-protocol 2.4G プロポ送信機 OpenTX
Jumper T-Pro JP4-in-1 Multi-protocol 2.4G プロポ送信機 OpenTX ※今なら18650Li-ion電池2個サービス ※マルチプロトコルモジュール内臓です。 Futaba S-FHSS / Frsky 等に対応しています。 OpenTX搭載 ですがオープンソースソフトOpenTX Companionはまだ未対応(近日対応予定) なので KigaruDroneで下記の初期設定しています。  SFHSS / Frsky 2モデル設定済み スティックキャリブレーション 機体をバインドして飛行テスト して発送します。 モードについて メーカー出荷はmode2のみになります、裏蓋を開けてジンバルを左右上下逆に付け替えることでmode変更が可能です。 KigaruDroneでも作業できますが4営業日出荷が遅れますのでご了承下さい。 ※上面のUSB-Cポートから充電できます。 ※データ通信できるUSB-Cポート 商品詳細サイト https://shop.makerfire.com/products/jumper-t-pro-jp4-in-1-multi-protocol-remote-controller 付属の簡単マニュアルとKigaruDroneマニュアルを同封します。 高精度なホールセンサージンバル仕様でスティック精度が飛躍しています。 ※マルチプロトコル内蔵4in1モジュールで技適にも対応いたしました。 ※最新ファームOpenTX搭載 オープンソースマルチプロトコル2.4GHzのデジタルプロポ! CC2500-frsky, Futaba SFHSS,Hitec,Radiolink,Eskyなどが互換使用できます ホールセンサージンバル included. DSM2/X, FrSKY, SFHSS, FlySky, FlySky  Feature: JP4-in-1 Multi-protocol module included. DSM2/X, FrSKY, SFHSS, FlySky, FlySky AFHDS2A, Hubsan etc. OpenTX firmware Hall sensor gimbals ELRS Nano / TBS CRSF Nano compatible module bay on rear side. USB-C internal charging Up to 16 channels of output (depending on the receiver) Wide voltage input (2pcs 18650 recommended) Vibration reminder function Support telemetry (depending on the receiver) LUA Script support: Yes Jumper T-Pro JP4-in-1 Multi-protocol Specification: Size:160*128*68 Weight: 488g (without battery) Working voltage: DC6V-DC8.4V Firmware: OpenTX Display: 1.3 inch LCD display, 128* 64 resolution Gimbal Type: HALL Sensor Upgrade method: USB online upgrade Simulator mode: 3.5mm standard ppm output or USB Battery: 2x18650 (Battery not included) External Micro SD Card: reserved SD card slot Note:the remote controller not include battery,18650 2600mah Batteries
¥16,000
Skyzone SKY04L SteadyView Receiver LCOS 1280X960 FPV Goggles(DVR付)ゴーグル専用バッテリーサービス
Skyzone SKY04L SteadyView Receiver LCOS 1280X960 FPV Goggles(DVR付)ゴーグル専用バッテリーサービス
新製品の LCOS 1280X960ディスプレーのFPVゴーグルです。今まで体験したことの無い明るさと鮮明画質を体験したら元のゴーグルに戻れません。 特徴 視力視力調整機能(ピント調整&眼幅調整)が搭載されました。 SteadyView Receiver RapidFire同等の受信感度 社外受信機も搭載できるレシーバーベイを装備 解像度は1280X960、LCOS搭載で鮮明でクッキリとした映像 DVRシステムは、高品質のH.246ビデオ圧縮技術を使用 128GB大容量メモリカード(UHS-I U1)をサポート。自動ビデオ録画機能 FAN速度調整 ※ゴーグル専用2Sバッテリーをサービスでお付けします。 1280X960の解像度およびLCOSディスプレイ、パイロットは詳細、新しい光学メイク画像透き通っなし画像の歪みやぼやけたエッジを見ることはありません。 操作ガイダンス: 5.8GHz帯無線受信モジュールと新しいDVRシステムがSKY04L FPVのゴーグルに組み込まれています。無線受信システムは、受信効果を改善するために、ダイバーシチモードで動作することができます。このモードでは、無線受信機のためのチャネル帯域設定は、6つのバンドと48チャンネル(詳細バンドとチャネルについて、仕様を参照)をサポートするために、従来のISM 5.8GHz帯の送信機のほとんどと互換性があることができます。 より良い、より多くのストレージスペースの保存、ビデオ画面を復元する128ギガバイトの大容量メモリーカード(UHS-IのU1)をサポートし、自動録画機能をサポートするために、DVRシステム利用、高品質のH.246ビデオ圧縮技術。 特長: - サポートヘッドトラッキング; パン:180°/ 120°/ 90°。チルト:120°/ 90°/ 60° - 69.5ミリメートル幅の広いRAN-GE IPDに57.5調節可能。 - RSSI信号ボデ-sityインジケータ。 - モジュール、合計48CHおよび6バンドダイバーシティ受信5.8GHz帯。 - サポートRF通常、RFレーシング、HDMI IN端子、AV INとPLAYBACKモード。 - 内蔵ファン防曇と熱を放散するため。 -フィールドでより便利にサポート2S〜6S電池。 Specifications: Model: SKY04L Screen:LCOS Item: 5.8GHz 48CH Steadyview Receiver 1280X960 FPV Goggles Color:White Resolution: 1280X960 FOV (Diagonal):39° Aspect Ratio: 4:3/16:9 Focus: -6-+6 adjustable Interpupillary distance(IPD): 58-71mm Receiver: 5.8Ghz 48CH SteadyView Receiver Language: 10 Language Power Supply: DC6.5-25.2V/USB5V Power Consumption: 720mAat12V DVR: H264,30fps,MOV6Mbps,SD Card support up to128Gb Head Tracker: 3-axis Accelerometer, 3-axisgyroscope Dimentions: 185*75*67mm Weight: 267g マニュアル:  https://cdn.shopifycdn.net/s/files/1/3002/8962/files/SKY04L_USER_MANUAL_EN_V1.3.pdf?v=1617092572 パッケージは以下を含みます: 1×SKYZONE SKY04L 5.8GHz帯48CH多様FPVゴーグル 1×キャリーケース 1×データケーブル 1×JRデータケーブル 2×5.8GHz帯2dBiのアンテナ 1×AVケーブル 1 x電源ケーブル ※ゴーグル専用2Sバッテリーをサービスでお付けします。
¥53,000
NewBeeDrone AcroBee65 BLV3 BNF 最新ブラシレスモーター65mm
NewBeeDrone AcroBee65 BLV3 BNF 最新ブラシレスモーター65mm
NewBeeDroneのブラシレスモーター最新機種  NewBeeDrone AcroBee65 BLV3 BNF です。 NewBeeDroneのプレミアム1Sブラシレス65mm TinyWhoopです。 モーターはコネクタがNBD専用で他社製のモーターを使う場合は半田付けが必要です。 0802 Motor Size - 18,000kv (Designed for 1s) - 1mm Shaft size - Lead wire solder pads - JST-1.0 Plugs installed - 24mm cable length プロ仕様でセッティングができる方向けです。 超軽量のVTX・最新FCに モーターはNewBeeDrone 0802 18000kv Brushless Motors - Gold Edition Aziの 3ブレードクリア、クリア色のグーバーキャノピーが付属します。 What's new? Included in the AcroBee65 BLV3 are the improved BeeBrain BLV3 Flight controller and Gold Unibell 0802 18000KV Motors. The latest iteration of the BeeBrain BL Flight Controller contains massive improvements to the performance of the built in FrSky Receiver and built in video transmitter. In addition, the ESC MOSFETs were upgraded to support the power demands of micro toothpick drones. The solder pads on each ESC were enlarged to enable custom builds! With plenty of surface area and spacing, you can now solder on any motor of your choosing. Receiver Improvements - 50% More Range Optimized SPI Receiver hardware to improve efficiency within the receiver. Removable antennas. Additional low noise amplifier to increase range. Optional wiring harness is available to install an external receiver (Crossfire, Ghost, etc) Video Transmitter Improvements - 120mW New heatsink and layout to increase heat dispersion and efficiency. Transmitting power increased to 120mW from 25mW (V2) Optional External Receiver If you would like to install an external receiver, you will need to purchase this 4 pin JST cable. Click here for the manual to install an external receiver. Build Components Flight Controller: NewBeeDrone BeeBrain Brushless V3 AIO Motors: NewBeeDrone 0802 18000kv Brushless Motors - Gold Edition (Unibell Version) Propellers: NewBeeDrone Azi (Tri Blade) Micro Props - 31mm,1.0mm Shaft Receiver: Integrated True Diversity SPI Receiver with LNA+PA, FrSky compatible (optional external receiver compatible) Receiver Antenna: MHF3 2.4GHz Antenna VTX: Onboard, up to 120mW VTX Antenna FPV Camera: NewBeeDrone BeeEye FPV Camera Weight without Battery: 23 grams BeeBrain BLV3 Flight Controller Specifications STM32F411 MCU ESC Firmware: Ships with JESC 48 KHz. BLHeli_s capable. ESC Specifications: 4 channel 12A ESC Weight: 6 grams (including antennas and battery connector) Size: Outer dimensions 29 x 29 x 7.6 mm Holes: 25.5 x 25.5 mm Battery input: 1 – 2 S UART2 TX and RX free for external receiver (un-inverted SBus signal only) Note: The default power mode is low (5mW). Set the power level to medium (50mW) before flying. ※Futaba S-FHSS/Frsky_Xはこちらで設定変更してテスト飛行動作確認してから送ります。 New Bee Drone サイト  https://newbeedrone.com/collections/newbeedrone-bnf-brushless-whoop/products/newbeedrone-acrobee-beebrainbl-brushless-v3-bnf-frsky ベータフライトに接続の注意 ※VTX内蔵の性質上、BetaFrightに接続する場合はなるべく短時間で設定するようにしてください。VTXやFCが壊れる場合があります。バッテリーを繋いだまま、飛ばさず放置したときもVTXやFCが故障することも報告されています。 ベータフライト10.4.*以上に接続しMODE設定でスイッチの割当(ARMスイッチ/Modeスイッチ等)デフォルトではARMスイッチ(AUX1) Modeスイッチ(AUX2)になっています。 プロポのサブトリムやエンドポイントを調整してください。 ベータフライトに接続の注意 ※BeeBrainLiteの性質上、BetaFrightに接続する場合はバッテリーを繋いで接続してください。なるべく短時間で設定するようにしてください。VTXやFCが壊れる場合があります。 ※BetaFright Configfator 10.4.*以上を使用してください。 ※FPVフライトのためにはアマチュア無線技士免許及び送信機の開設申請が必要です。 パッケージ内容 ・AcroBee BeeBrain Brushless BNF ・VTX系統図 ・日本語マニュアル
¥16,800
NewBeeDrone Hummingbird F4 Pro 1S Brushless BNF (Frsky D8 D16, Futaba S-FHSS) 
NewBeeDrone Hummingbird F4 Pro 1S Brushless BNF (Frsky D8 D16, Futaba S-FHSS) 
NewBeeDroneのブラシレスモーター NewBeeDrone Hummingbird F4 Pro 1S Brushless BNF です。 基本は安定飛行で初心者からプロまで楽しんでいただけます。 Futaba / Frsky_Dをお選び下さい。 ※タートルモードでひっくり返っても起き上がります。 超軽量のVTX・レシーバー内蔵の最新FCに モーターは0802 1800KV Aziの 4ブレードクリア、ブラック色のグーバーキャノピーが付属します。 ※Frskyは設定変更せず送ります。 ※Futaba S-FHSSはこちらで設定変更してテスト飛行動作確認してから送ります。 This Kit Includes: - 1x HummingBird F4 Pro 1S Brushless FC - 4x NBD Brushless 0802 Gold Motors - (18000kv) - 1x Mark2 VTX Cam w/ Black Goober Canopy (Rev.G 4Pin connector) - 1x Clear Brushless Cockroach Frame - 1x Set of NBD Azi Quad Blade 1mm Props FC Specification: STM-F411 MCU for the main controller (Preloaded with BetaFlight) Support 1S battery ONLY Current sensor onboard ESC-12A Per Motor Channel BB21 MCU BlHeliS Support DShot(150 300 600) Multishot Gyro-BMI160 Onboard Sideway RGB LED controlled by Betaflight Support BeeSign signal compatible with NBD VTX-Camera System Onboard Diversity SPI CC2500 Receiver(Frsky D8 D16, Futaba S-FHSS) MotorPlug JST1.0 NBD OSD(Betaflight OSD Compatible) 5V 1A Power support for external VTX Camera or Receiver. Weight: 3.77g include power cable and PH2.0 Plug Use Uart2 when connecting external RX バインド方法 Futabaはプロポの電源を先にONしてください。 バッテリーを繋いだままで赤丸のボタンをピンセットなどで押します。 離すと青丸の赤LEDが点滅します。この時バインド待ち状態です。 FrskyやFutabaなどのプロポのバインド状態にします。 LED点灯でバインド完了です。 ベータフライト10.5.*以上に接続しMODE設定でスイッチの割当(ARMスイッチ/Modeスイッチ等)デフォルトではARMスイッチ(AUX1) Modeスイッチ(AUX2)になっています。 プロポのサブトリムやエンドポイントを調整してください。 ベータフライトに接続の注意 ※VTX内蔵の性質上、BetaFrightに接続する場合はなるべく短時間で設定するようにしてください。VTXやFCが壊れる場合があります。バッテリーを繋いだまま、飛ばさず放置したときもVTXやFCが故障することも報告されています。 ベータフライト10.5.*以上に接続しMODE設定でスイッチの割当(ARMスイッチ/Modeスイッチ等)デフォルトではARMスイッチ(AUX1) Modeスイッチ(AUX2)になっています。 プロポのサブトリムやエンドポイントを調整してください。 ベータフライトに接続の注意 ※BeeBrainLiteの性質上、BetaFrightに接続する場合はバッテリーを繋いで接続してください。なるべく短時間で設定するようにしてください。VTXやFCが壊れる場合があります。 ※BetaFright Configfator 10.4.*以上を使用してください。 ※FPVフライトのためにはアマチュア無線技士免許及び送信機の開設申請が必要です。 パッケージ内容 AcroBee BeeBrain Pro BNF ・VTX系統図 New Bee Drone サイト  https://newbeedrone.com/collections/newbeedrone-bnf-brushless-whoop/products/hummingbird-f4-1s-brushless-bnf
¥13,800
KigaruDrone