• shopping cart
※土曜・日曜・祝日の発送業務はありません。ご了承下さい。

GG BONE

【Ninja Pro V3 バージョンアップ】 FreeStyle Ninja Pro V3 1S MicroDrone FRAME SET (フレームセット)
【Ninja Pro V3 バージョンアップ】 FreeStyle Ninja Pro V3 1S MicroDrone FRAME SET (フレームセット)
EZFPVから1S 75サイズのNinjaフレームがNinja VFS Ninja V3フレームは、ABS素材でカーボン配合材をサンドイッチした複合材に決定。 3D プリントにおける複合材料生産技術を活かしたフレーム構成とし、デザインと剛性を融合させました。 Ninjaシリーズは、バッテリ管理が容易かつ際限なく飛ばせる1Sバッテリの使用を前提としており、フレーム形状によりバッテリパワーを余す事なく伝えるよう設計されています。 V3では更なる飛行性能向上のため形状の違うフレームを数種類用意し、若干名のパイロットによるテスト飛行を敢行。総合的に判断し開発しています、 これより手軽で簡単にアクロバティックな飛行を楽しむ事ができるデザインとなっています。 V3では異なる2種類のサイズでラインナップ致します。 以下にそれぞれの名称、モータサイズ、推奨プロペラを示します。 •Ninja Pro V3 (1S、1002/1102モータ、Gemfan 45mm−2/3 or Gemfan 2015-2)    【推奨ベース機体:BetaFPV, Meteor 75PRO】 Ninja Pro V3は、45mmペラでパワフルな飛行がお楽しみ頂けます。 選択肢として2インチペラに対応しており、換装する事でよりアグレッシブな飛行となます。 TPOや飛行スタイルと合わせて選択すればより充実した飛行が出来る仕様となっています。 V3は以下の7色のカラーラインナップと致します。 ブルー、アクア、グリーン、イエロー、オレンジ、ピンク、パープル V3専用の組立マニュアルページ EZFPV様の組立マニュアルページをご参照ください。 https://df01.fc2.net/blog-entry-10.html 2インチプロペラ搭載で軽くて機動性がよくプロップウォッシュし難くFreeStyleの飛びをご堪能下さい。 3Dプリンターのメインフレームですが壊れ難い設計になっています。 より遠くまで電波が届くELRSがお勧めになります。 ※3D プリント製品につき、50度以上になる場所での放置は変形の可能性がありますのでご注意ください。風通しの良い涼しい場所で保管してください。
¥2,500 SOLD OUT
【Ninja V3 バージョンアップ】 FreeStyle Ninja V3 1S MicroDrone FRAME SET (フレームセット)
【Ninja V3 バージョンアップ】 FreeStyle Ninja V3 1S MicroDrone FRAME SET (フレームセット)
EZFPVから1S 75サイズのNinjaフレームがNinja VFS Ninja V3フレームは、ABS素材でカーボン配合材をサンドイッチした複合材に決定。 3D プリントにおける複合材料生産技術を活かしたフレーム構成とし、デザインと剛性を融合させました。 Ninjaシリーズは、バッテリ管理が容易かつ際限なく飛ばせる1Sバッテリの使用を前提としており、フレーム形状によりバッテリパワーを余す事なく伝えるよう設計されています。 V3では更なる飛行性能向上のため形状の違うフレームを数種類用意し、若干名のパイロットによるテスト飛行を敢行。総合的に判断し開発しています、 これより手軽で簡単にアクロバティックな飛行を楽しむ事ができるデザインとなっています。 V3では異なる2種類のサイズでラインナップ致します。 以下にそれぞれの名称、モータサイズ、推奨プロペラを示します。 •Ninja V3 (1S、080xモータ、Gemfan 1610-2)    【推奨ベース機体:BetaFPV, Meteor 65/75】 Ninja V3は小さくかわいい感じの外観ですが、空気抵抗は小さく、言い換えればダンガンの様に空気を切り裂き飛んでいきます。外観を完全に裏切る飛行性能を獲得しており、眺めても楽しいトンデモ楽しいを実現しています。 V3は以下の7色のカラーラインナップと致します。 ブルー、アクア、グリーン、イエロー、オレンジ、ピンク、パープル V3専用の組立マニュアルページ EZFPV様の組立マニュアルページをご参照ください。 https://df01.fc2.net/blog-entry-9.html モーターを19500kv から 22000kv 23000kv 25000kv のように高回転モーターにしても パワフルなフライトを楽しめます。 より遠くまで電波が届くELRSがお勧めになります。 ※3D プリント製品につき、50度以上になる場所での放置は変形の可能性がありますのでご注意ください。風通しの良い涼しい場所で保管してください。
¥2,200 SOLD OUT
【Ninja V2.1 バージョンアップ】 FreeStyle Ninja V2.1 1S MicroDrone FRAME SET (フレームセット)
【Ninja V2.1 バージョンアップ】 FreeStyle Ninja V2.1 1S MicroDrone FRAME SET (フレームセット)
EZFPVから1S 75サイズのNinjaフレームがNinja V2.1にバージョンアップ。 ※Meteor FC / Mobula FC 両対応になりました。 ※モーターガード仕様になりました。(v2.1よりNBD FLOW0802 モーターに対応) ※バッテリーフォルダーが変更になっています。 1S バッテリ(300-650mAh)で色んな形状のバッテリーを搭載できるシステムになっています。 このフレームはBetaFPV Meteor65/75 2022 FCや Mobula6からのコンバージョンフレームとして開発致しています。 その他FC、モーターでは合わない事が御座いますので予めご了承ください。 HappyModel製FCを搭載する場合、FC左右固定部にあるライナーはカットしても飛行には問題ないようです。1Sバッテリーで40mmプロペラ搭載で軽くて機動性がよくプロップウォッシュし難くFreeStyleの飛びをご堪能下さい。 3Dプリンターのメインフレームですが壊れ難い設計になっています。 V2専用の組立マニュアルページ EZFPV様の組立マニュアルページをご参照ください。ページ最後にはフライト動画掲載しています。 https://df01.fc2.net/blog-entry-2.html モーターを19500kv から 22000kv 23000kv 25000kv のように高回転モーターにしても パワフルなフライトを楽しめます。 より遠くまで電波が届くELRSがお勧めになります。 ※3D プリント製品につき、50度以上になる場所での放置は変形の可能性がありますのでご注意ください。風通しの良い涼しい場所で保管してください。
¥2,200 SOLD OUT
【Ninja V1】 FreeStyle Ninja V1 1S MicroDrone FRAME SET (フレームセット)
【Ninja V1】 FreeStyle Ninja V1 1S MicroDrone FRAME SET (フレームセット)
EZFPVから1S 75サイズのNinjaフレームが発売されました。 ※Meteor FCタイプ / Mobula FCタイプ をお選びください。 1S バッテリ(300-650mAh)で色んな形状のバッテリーを搭載できるシステムになっています。 このフレームはBetaFPV Meteor65/75 2022 FCからのコンバージョンフレームとして開発致しています。 その他FC、モーターでは合わない事が御座いますので予めご了承ください。 HappyModel製FCを搭載する場合、FC左右固定部にあるライナーはカットしても飛行には問題ないようです。1Sバッテリーで40mmプロペラ搭載で軽くて機動性がよくプロップウォッシュし難くFreeStyleの飛びをご堪能下さい。 3Dプリンターのメインフレームですが壊れ難い設計になっています。 EZFPV様の組立マニュアルページをご参照ください。ページ最後にはフライト動画掲載しています。 https://df01.fc2.net/blog-entry-1.html モーターを19500kv から 22000kv 23000kv 25000kv のように高回転モーターにしても パワフルなフライトを楽しめます。 より遠くまで電波が届くELRSがお勧めになります。 ※3D プリント製品につき、50度以上になる場所での放置は変形の可能性がありますのでご注意ください。風通しの良い涼しい場所で保管してください。
¥2,200 SOLD OUT
【GG BONE】 GG BONE POCKET F/S FRAME SET カーボンフレーム
【GG BONE】 GG BONE POCKET F/S FRAME SET カーボンフレーム
GG BONE (国産ブランド)から1S 65サイズのダブルデッキマイクロフレームが発売されました。 GG BONE ポケットフリースタイルフレームの基本セットです。すべてが自由な世界へようこそ!!セット内容付属のカードには3Dプリントで出すカメラマウントのSTLデータやロゴダウンロードできる特典。そして目玉には日本を代表するフリースタイラーgull氏のLATEも!? おすすめパーツリストは例えばMobura6などのタイニーウープ(Tyniwhoop)をそのまま載せ替えるだけでもOK!プロペラガードがなくなるだけでこんなに飛びが変化するのか!と思ってしまいます。国内ではなかなか5インチフリースタイル機を飛ばす場所がない場合がありますが、この1S65のマイクロドローンは、その場所を選びません。 GGBONE設定動画 のんちらさん https://youtu.be/bO0W09BaufQ 設定方法例(mobula6)サポートはしません。 1,FCを裏返すのでジャイロ方向をBetaflightの基本設定タブで ロール角度を180度回転させるか、第一ジャイロのCW角度を変えずにflip にします。 2,CLIタブで モーター番号1~4番をクリアして 下記の数値に変更します。 resource MOTOR 1 NONE resource MOTOR 2 NONE resource MOTOR 3 NONE resource MOTOR 4 NONE resource MOTOR 1 B07 resource MOTOR 2 B08 resource MOTOR 3 B10 resource MOTOR 4 B06 以上です。 のんちらさんの動画をご参照ください。 セット内容 フレーム一機(12㎜のスタンドオフで組み立て済) スタンドオフ 15㎜×3 10㎜×3 5㎜×4 ナット 4個 タイラップ 2本 輪ゴム 5個 ウレタンテープ(自由にカットして使用、使い方は自由です) カード1枚
¥2,750 SOLD OUT
KigaruDrone

メールマガジンを受け取る